いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

希少になってきている資源10選


減少

 

地球には多くの資源がありますが、

これらがずっと豊富にあるという保証はどこにもないです。

むしろ最近ではどんどん資源が無くなっています。

 

「面白い」情報ではないですが、

この問題を認識した方がいいと思います。。。

 

ここでは希少になってきている資源の10選です(2016年現在)。

 

1.テキーラ

ブルーアガベの植物が熟成するのに

12年かかります。

特にメキシコでは植物の病気で

アガベはどんどん希少になってきています。

テキーラの価格は数年後にはかなり高くなります

 

2.天然ガス

ガスは温水などのために必要不可欠です。

しかし、どんどん減っています。

残っているガスはもうあと50年しか持ちません。

 

3.石炭

アメリカや日本などの先進国は

もう石炭はあまり使わないですが、

今でも中国などの国は石炭を使いまくっています。

石炭はあと200年近くしか持ちません。

 

4.スカンジウムとテルビウム

スカンジウムとテルビウムは

多くの家電品や電気製品に含まれています。

これらの97%は中国から来ています。

なのでもし中国が輸出で何らかの規制を施したら、

電気製品の価格は非常に高くなってしまいます。。。。

 

5.リン

リンは農業に必要不可欠です。

もし早く代替を見つけなかったら、

30年後には食糧不足が深刻な状態になります。

 

6.豚肉

数年前にウイルスのせいで豚肉の価格が

上がりました。

今後ももっと上がるかもしれません。

 

7.油

2035年には油は無くなってしまうと言われています。

交通産業ではエタノールや電気など

の代替の普及が必要不可欠です。

 

8.抗生物質

規制や材料不足、ビジネスの問題などで

抗生物質は減少傾向にあります。

 

9.チョコレート

カカオ豆は一部の地域にしか育てることができなく、

とても希少です。

主にアフリカです。

アフリカの経済が成長するにつれ、

カカオ豆の農家はもっと高い給料を要求します。

そしてチョコレートの価格は急上昇します。

 

10.水

地球で30億人以上が綺麗な水へのアクセスがありません。

汚染などの問題で綺麗な水はもっともっと希少になるでしょう。

 

希少になってきている資源のまとめ

以上が現在、地球で希少になってきている資源の10選でした。

日本では綺麗な飲み水が当たり前のようにありますが、

世界の多くの所では苦しんでいる人達が非常に多いです。

私達は少しでも節約する必要がありますね。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.