いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

目に見えないもの13選、普段あまり意識しないこと

  • HOME »
  • »
  • 目に見えないもの13選、普段あまり意識しないこと

目に見えない

 

この世の中には目に見えないものがたくさんあります。

みんなが思っている以上に、

人間の目だけでは見えないものがたくさんあります。

 

1.中身

宇宙にある星を見ることはできますが、

星の中身は見えません。

 

人間の中身も見えません。

不思議なのは、

顕微鏡などで細かいもの

をもっとミクロの視点で見ようとすると、

物質はどんどん見えなくなります。

 

ちなみに人間の遺伝子の数は2万と言われています。

食べるお米は3万8千あります。

不思議ですね。。。

目に見えないですが、

ちゃんと存在します。

 

2.重力

重力は全く見えません。

そして今だに重力について

分からないことが多いです。

何のために重力があるのか分かりません。

 

3.意識

人間の顔は見えますが、

相手が本当に何を考えているのかは分かりません。

 

最近では人工知能の技術が進歩はしていますが、

まだまだです。

Aritificial Intelligence(人工知能)どころか

Articifial Stupidity(人工バカ)すらちゃんと

作れていません。

 

4.物理学の法則

物理法則は目に見えません。

でもちゃんと毎日、我々の周り

で働いています。

 

5.神様

神様は見えません。

そもそも神様の定義がとても曖昧なんですが。。。

筆者はどちらかというと信じていませんが、

いるかどうかは分かりません。

 

6.光が増えると見えなくなる

日中、太陽の影響で夜に見えた星が

見えなくなります。

実は光が増えれば増えるほど、

人間は見えなくなります。

 

7.時間

時計は見えますが、時間そのものは目に見えません。

 

8.過去と未来

過去と未来は見えません。

過去は頭の中で「見える」けれど、

実際には何も見えていない。

 

特に自分の生まれてから3歳ぐらいまで

の記憶は見えません。

 

9.原子やガス

原子は小さすぎますし、

ガスは完全に透明で見えません。

 

10.電気

コードは見えますが、

電気は見えません。

 

11.宇宙

宇宙には5千億以上の銀河系が存在すると言われていますが、

我々が見えるのはたった5つです。

宇宙のほとんどが見えていないのです。

 

12.電波

現代では電話、インターネット、ラジオ、テレビ

などの電波はあまりにも当たり前になってしまいましたが、

これらの電波は全く見えません。

こんなに役に立つものが一生見えないとは。。。

 

13.生きている意味

生きている本当の意味は誰にも分からないですし、

見えません。

 

そしてW・H・オーデンという詩人が言ったように、

「我々は他人を助けるために生きています。

他人が何のためにいるのか全く分かりません。」(笑)。

結局人間は何のために生きているのかが分かりません(笑)。

 

目に見えないもののまとめ

以上が我々の世界で目に見えないもの13選でした。

もちろんもっともっとありますが、

特に身近で大事なのを選びました。

 

これらの目に見えない大事なものが無ければ

我々は生きていけないので、

少しは意識した方がいいかもしれません。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.