いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

世界で最も不思議な本10選


本

 

世界には数え切らないほどの本が存在しますが、

その中に変わった本がけっこうあります。

 

ここでは最も不思議な本を10冊紹介します。

 

1.The Book of Soyga

ジョン・ディーという方は1500年代の占星術師でした。

当時のイギリスで一番大きい図書館を持っていたと言われています。

 

ある日、彼はBook of Soygaという本

を見つけました。

この本は不思議な暗号で構成されており、

ジョン・ディーはこの暗号を解こうとしました。

 

彼はこの本には古代のマジックの方法が記されている

と信じていました。

でも彼はこの暗号を解くことができませんでした。

そしてこの本は約500年、

行方が分からなくなりました。

 

1994年にイギリスの図書館でまた発見

されましたが、暗号は今だに謎です。

 

図書館で急に現れるのも不思議ですね。。。

 

2.コデックス・セラフィニアヌス

コデックス・セラフィニアヌスはイタリアの芸術家、

ルイジ・セラフィーニが1970年代に作成した本です。

正確には2冊の百科事典です。

 

この本では変わった奇妙な世界が詳細に描かれています。

セラフィーニの独自の暗号で書かれており、

今だに解読はできていません。

 

3.ヒュプネロトマキア・ポリフィリ

ヒュプネロトマキア・ポリフィリは1499年にヴェネツィアで出版されました。

フランチェスコ・コロンナという方が書いたと言われています。

 

この本はラテン語とギリシャ語を融合した

変わった言語で書かれています。

 

内容はポリフィーロという人物が夢の中で愛しい人

を探し求めます。

そして中には隠されたメッセージがあると言われています。

 

4.The Oera Linda Book

この本は19世紀に現れ、

ゲルマン語で書かれています。

 

この本には4千年分の古代のフリジアの宗教や歴史

について書かれています。

アトランティスについても書かれています。

ナチスがこの本を勉強していたと言われています。。。

 

5.リプリー・スクロール

15世紀にはジョージ・リプリーというイギリスの修道士がいました。

この本には彼の20年の錬金術に関する研究が記されています。

 

この本には賢者の石の作り方が記されているみたいで、

成功すれば鉛を金に変えることができるみたいです。

 

ただ誰でも金が作れるようになったら、

金の価値は下がると思うんですが。

金は希少だからこそ価値があるだけであって。。。

 

6.Smithfield Decretals

1230年の中世の教会法について記されている本です。

 

宗教に関する本ですが、

下品な画像が含まれているみたいです。。。

 

7.レヒニッツ写本(Rohonc Codex)

この本はハンガリーの図書館にありました。

しかしどこから来たのかは今だに謎です。

 

200以上の記号で書かれており、

解読はできていません。

 

8.赤の書

心理学者のカール・グスタフ・ユングは

1913年から精神的に病みはじめ、

本を書き始めました。

 

彼は16年もの間、この本の執筆に時間を費やし、

自分の無意識と戦うために書いていたみたいです。

 

実はこの本、

内容はずっとユングの子孫が秘密にしていました。

2009年にやっと公に出版されました。

 

別世界への旅、神やデビルとの会話など

かなり変わった内容みたいです。

読んだ人は「狂った人の本」と「本当の智慧」

との意見に分かれるみたいです。。。

 

9.Prodigiorum Ac Ostentorum Chronicon

この本は1557年にコンラドゥス・リュコステネスという

フランスの文献学者が書きました。

 

アダムとイブの話しやいろんな昔

の記録が記されています。

 

この本は真実とファンタジーが入り混じっており、

本当に不思議みたいです。

UFOについての内容まであります。。。

 

10.ヴォイニッチ手稿

ヴォイニッチ手稿は1912年に発見され、

世界で最も不思議な本と言われています。

 

科学的な測定によれば15世紀の手稿みたいです。

 

我々が全く知らない植物の絵や

当時では知られていないはずの天文学などが記されています。

 

現在ではイェール大学に保存されており、

「読むことができません」。

言語が不明なので本当に読めません。

 

世界で最も不思議な本のまとめ

以上が世界で最も不思議な本10選でした。

 

筆者は本が大好きなので上記の本を読んでみたいですが、

多分理解不能でしょうね。。。

 

でもいつか内容をちゃんと理解できる日が来るかも。。。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.