いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

宇宙人とまだ遭遇していない10の理由


宇宙人

 

なぜまだ宇宙人と遭遇していないのか

と疑問に思っている人が多いと思います。

 

ここではその10の理由を紹介します。

 

1.人類はそこまで進化できない

現代ではテクノロジーなどが飛躍的に進歩していますが、

この進歩がずっと続くとは限りません。

 

もしかしたら、どの人類もある程度しか進化を

遂げることができないのかもしれません。

 

現在の地球でも地球温暖化や核戦争など深刻な問題があり、

人間がずっと地球で住める保証はどこにもないです。

他の星の宇宙人も同じ状況かもしれません。

 

2.彼らには恐竜が見える

遠い星に住んでいる宇宙人の天文学者などが

地球を見た時、

彼らには恐竜が見える可能性があります。

それはもの凄く速いスピードで進む光でも、

目に届くまではかなりの時間がかかるからです。

なのでどんなに良い望遠鏡でも、

恐竜の時代しか見えません。

彼らは地球に発達した人類がいるとは思いません。

 

3.我々は置いてかれた

地球が存在するこの宇宙はもう「廃れている」ので、

宇宙人はもっと別の「良い宇宙」に移動している可能性があります。

 

4.共通点が全く無い

地球人と宇宙人には共通点が全くなく、

コミュニケーションが成り立たないのかもしれません。

 

5.地球は特別

この膨大な宇宙で、地球は本当に特別な存在なのかもしれません。

地球に似た星は発見されていますが、

それらの似た地球でも我々の環境みたいに

たくさんの生物が生活できるようになるとは限りません。

 

6.地球みたいな星は腐るほどある

5番とは真逆で、

この宇宙には地球みたいな人類が腐るほどいるのかもしれません。

自分達と似たようの星とコミュニケートするメリットが

何もないのかもしれません。

 

7.バーチャルリアリティ

我々は自分達が思っている生物ではなく、

バーチャルリアリティに存在する

ただのシミュレーションかもしれません。

我々自信が人工知能なのかもしれません。。。

 

このシミュレーションでは宇宙人とは遭遇しない

という設定になっているのかもしれません。

 

8.我々を待っている

宇宙人は我々になんらかのメッセージを発信しているのかもしれません。

ただ周波数などがあまりにも違うため、

拾うことができていないのかもしれません。

宇宙人はずっと我々の返信を待っているのかも。。。

 

9.地球は郊外

天の川では、地球はかなり「田舎」です。

「都会」に住む宇宙人がわざわざこの「田舎」まで来る

メリットが何もないのかもしれません。。。

 

10.我々を観察している

宇宙人は我々とはあえて接触しないで、

観察しているのかもしれません。

 

実験や学問的な理由からずっと観察を続けているのかもしれません。

 

宇宙人とまだ遭遇していない理由のまとめ

以上が宇宙人とまだ遭遇していない理由10選でした。

誤解されそうですが、筆者は別に宇宙人を信じているわけではありません。

信じていないわけでもないです。

正直分かりません。

いるかもしれないし、いないかもしれない。

 

宇宙人と遭遇する日は来るのでしょうか。。。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.