いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

ヒトラーは本当に自殺をしたのか?


戦争

 

この疑問は多くの方が持っています。

 

あの時、

ヒトラーは本当に自殺をしたのか?

 

ヒトラーは本当に自殺をしたのか?

1945年4月29日にヒトラーはエヴァ・ブラウンと結婚しました。

そして数時間後にはヒトラーとブラウンは「自殺」をしました。

 

しかし、あの頃での黒焦げになっていた死体

の身元を確認するのはとても難しかったのです。

 

1945年4月の頭にはもうドイツの負けはほぼ確定していました。

負けることを知っていたヒトラーは、

彼の医師に楽に死ねる方法は無いかと聞いていました。

医師は青酸カリを摂取して、

その後に銃で頭を撃つのがいいのではと答えていました。

 

そしてある軍人はヒトラーとブラウンが死んでいるの

を発見しました。

発見した直後に彼らの死体を焼きました。

 

ヒトラーの死体を焼いた本当の理由は何だったのでしょうか?

ヒトラーは自分の安全のために

自身の「偽物」がいたみたいです。

焼かれたのはこの「偽物」だったなのではないでしょうか?

 

現代ではモスクワにヒトラーの

死体の骨などが残っています。

そして2009年にコネチカット大学がこの骨を調べた所、

30代の女性だということが判明しました。

しかしモスクワには別に歯型も残っており、

これは間違いなくヒトラーのものとされています。

 

ヒトラーの死を発見した軍人は

ソ連に尋問され、

ヒトラーは自殺したと

無理やり言わされたのかもしれません。

 

なぜヒトラーの自殺を信じない人がいるのか?

多くの人はヒトラーを歴史上、

最も邪悪な人だと主張します。

この悪がただ自殺で終わったことを認めたくないのかもしれません。

 

彼を生きているうちに発見し、

罰を与えたかったのかもしれません。

 

真実は?

真実は誰にも分かりません。

 

歴史書に書かれているように、

ヒトラーは本当に自殺をしたのかもしれません。

あるいは本当は生きていて、

ソ連かアメリカに連れ去られたのかもしれません。

 

そして一般大衆には知られてはいけない

ほどの拷問や罰をヒトラーに与えていたのかもしれません。。。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.