いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

幽霊についての真実5選


幽霊

 

筆者は霊感がゼロなので、

幽霊を信じているわけではないですが、

信じていないわけでもないです。

いるかもしれないし、

いないかもしれない。分かりません。

 

でもここでは幽霊についての「真実」を5つ紹介します(笑)

 

1.そもそも幽霊とは何?

幽霊とは死んだ人間や動物の魂

がこの世界に残って、

自分の存在を生きている人に知らせようとしています。

 

形としてはオーブ、線、影、体

などいろいろあります。

 

多くの幽霊は

自分が死んでいることに気づいていないです。

そして幽霊の行動は「怖い」という

イメージがありますが、

幽霊自身は自分の行動をコントロール

できていないことが多いです。

 

2.幽霊になれるのは誰?

多くの場合はその人にとって重要な「何か」

を成し遂げられなかった時に幽霊になり、

その未完成の「何か」を終わらせようとしています。

あるいは死ぬ前に誰かに何らかのメッセージを伝える

必要があったのに、できなかった場合。

 

動物、例えば家族のペット

も幽霊になれます。

 

3.幽霊と遭遇できる場所は?

多くの場合はその人が生きているうちに知っていた

建物を「呪う」ことが多いです。

あるいは人を「呪う」こともあります。

 

実は多くの生きている人は気づかないうちにもう既に

幽霊と遭遇しているかもしれません。

それは夢です。

夢の中で幽霊と実際に遭遇することができます。

 

4.幽霊はいつ現れるのか?

幽霊は時間の感覚がないみたいです。

多くの幽霊は死んだ時の時間だとずっと

勘違いしているみたいです。

 

動物と子供は幽霊を先に発見すること多いです。

 

幽霊はよく夜に出現しますが、

別に人を怖がらせようとしているわけではありません。

ただ静かなのが好きで

夜には電気があまり流れていないので

出現しやすいみたいです。

幽霊でもエネルギーを使用します。

なので電化製品などがついていると、

そのエネルギーの邪魔をしてしまいます。

 

ちなみに幽霊は嗅覚が良いみたいです(笑)。

 

5.なぜ人間は幽霊が怖いのか?

幽霊に怪我をされたり殺された人は皆無と言っていいのに、

なぜ人間は幽霊が怖いのか?

やはり幽霊は「この世のものではない」ので、

変わったものを恐れてしまうのではないでしょうか。

 

でも幽霊は自分自身が死んでいることに

気づいていないことが多く、

かなり混乱しています。

幽霊の方が人間のことが怖いのかもしれません(笑)。

 

幽霊の真実まとめ

以上が幽霊についての「真実」5選でした。

 

筆者は幽霊と遭遇したことがないので

なんとも言えませんが、

幽霊がいないことを証明できません。

 

いつか幽霊と遭遇したら

その体験をこの記事に書いて更新します(笑)。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.