いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

立ち入り禁止の場所7選


禁止

 

この世界には多くの立ち入り禁止の場所が存在します。

 

その中から特に不思議な場所を7つ記述します。

 

7.トゥーム

スカル・アンド・ボーンズというイエール大学卒の

グループが活動している場所です。

ブッシュ大統領がこの組織にいたらしいです。

 

このトゥームではヒトラーが使っていたスプーンやフォーク

などが置いてあるらしいです。。。

ちょっと不気味ですね。

 

今では誰がこの組織に在籍しているのか

は分かりません。

ただCIAやアメリカの政治の協力者などが

このスカル・アンド・ボーンズにいるとされています。

彼らの目的は一体なんなんでしょう。。。

 

6.ハンガー18

ハンガー18はアメリカのオハイオ州にあります。

 

ここでは何が行われているかははっきり分かりませんが、

飛行技術に関する研究が行われているみたいです。

おそらく戦争に備えてのためでしょう。

もしかしたら地球外に関係することかもしれません。。。。

 

5.レゴHQ

レゴHQはデンマークにあります。

ここには少しの選ばれた従業員しか入れません。

そして家族にさえこのビルの中で

何があるかを教えることができません。

 

「たかがレゴ」と思いますよね。。。

なんらかの凄い研究が行われているのかもしれません。

 

4.柳京ホテル

柳京ホテルは北朝鮮にあります。

約30年前に建築が始まりましたが、

今だに完成していません。

 

3.ルーム39

ルーム39も北朝鮮にあります。

このビルでは

アメリカドルの紙幣の偽造、ドラッグ関連

など違法なことばかりが行われているらしいです。

 

2. Ssuk Islet

これもまた北朝鮮です

(そもそも日本人が北朝鮮に行くの

はほぼ非現実的ですが)。

 

ここでは地震を体験できる部屋、

バーチャル系の科学研究室など科学

に関する変わった研究が行われているみたいです。

 

1.Vauxhall Cross

ロンドンのビル、1994年に建設されました。

 

実はこのビル、

写真を撮るのは違法となっています。

 

いろんな不思議な噂があります。

ダイアナ妃の自己をセットアップした、

アルカイダを支援しているなど。

なぜロンドンにこんな組織があるのかは不明ですが。。。

 

立ち入り禁止のまとめ

絶対に立ち入りができない場所を7つ選びました。

 

もちろんこの世にはもっとたくさんありますが、

特に北朝鮮が多いですね。

 

日本でも立ち入りができない神社などがありますね。

逆にこういう場所に立ち入りができる人達

はどういう気持ちでいるのでしょう。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.