いろんな面白い情報をまとめているサイトです。情報源はほとんど英語のサイトなどからです。

イギリスでの貧困の子供達の状況が深刻すぎる


貧困 子供

 

「面白い」情報ではないですが、

他人事の問題ではないので掲載します。

 

日本では格差の問題が大きいですが、

イギリスでも格差の問題がとんでもないです。

 

イギリスでの貧困

イギリスでの貧困で特に問題なのが子供です。

約350万人の子供たちが貧困で苦しんでいます。

 

明るく遊んでいるように見えますが、

頭の中では将来の不安でいっぱいです。

 

イギリスでの貧困の原因は?

多くの貧困の原因はやはり親にあります。

親が悪人というわけではないですが、

離婚などいろんな事情で貧しくなってしまいます。

 

ヨーロッパでもこんなに酷い貧困がある

とは意外と思う人が多いかもしれません。

 

そして環境の影響も大きいです。

イギリスではよく雨が降りますが、

設備が悪い家はすぐにカビがはえてしまいます。

そして壁の近くに家具や服を置くだけで

カビがどんどん増殖してしまいます。

こういったことから貧困の問題が悪化しています。

そしてカビなどで子供が病気になる確率が非常に高くなります。

 

特にイギリスでの冬は貧困の子供達にとって

非常に辛い時期です。

 

そしてどうしても貧困の子供達は

いじめなどの問題にあいます。

 

長期の休みになると

学校での給食が無いため、

家での費用が増えてしまいます。

 

現在のイギリスの雇用状態は?

イギリスでは仕事が5人に1人の割合に

なっていると言われています。

極端な表現かもしれませんが、それだけ

キツイ状況ということです。

 

特にイギリスの貧しい人達は貧困を抜け出す

ことが非常に困難とされています。

 

物価は上がっているのに

貧困の問題は改善されていません。

 

そしてイギリスでの大きな問題は、

生活保護です。

申請してもいつまで経っても受けられない

状態の人が非常に多いです。

 

今後のイギリスの貧困の子供達はどうなる?

これには明確な答えは無いですが、

非常に難しい課題なのは確かです。

 

そして他人事ではありません。

日本でも貧困で苦しんでいる人達は非常に多いです。

貧困の問題は世界中で起きていることを認識することが重要です。

 

そして私達ひとり一人が少しでも、

助けるためにできる小さなことをすることが重要だと

思います。

 

[ad#adsense6]


管理人のプロフィール

人気の記事

PAGETOP
Copyright © 面白い情報のまとめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.